アクアヘルスジャパン

0120-86-3515

2017.12.29

気になる油性肌のスキンケアにはスクワランオイルがおすすめ

化粧品 

 

気になる油性肌のスキンケアにはスクワランオイルがおすすめ

 

 

この記事を読むための時間:5分

 

油性肌の方が抱える悩みが、肌のべたつきです。油性肌の方はさっぱりしたスキンケアを選んで使う方が多いですが、なかなか肌のべたつきが改善しない、と悩んでいる方も少なくありません。そんな方におすすめなのが、スクワランオイルです。「オイルを使うと更にべたつくのでは」というイメージがありますが、油性肌の方にこそスクワランオイルは効果的なのです。

 

スクワランオイルとは

 

スクワランオイルは、鮫の肝油や植物から採取されるオイルのことを指します。スキンケアに使用されているのは主に鮫の肝油です。その歴史は長く、高級化粧品に使用されることが多かったスクワランオイルですが、近年では美容意識の高まりとともにスクワランオイルの有効性が注目されています。

 

オイルというとしっとりとした使い心地で、肌のべたつきが気になる油性肌には向かない、というイメージがあるかと思います。しかし、スクワランオイルの成分は人間の肌にも含まれている成分のため、肌馴染みが良く、オイルなのにさっぱりとした使い心地です。また、自然由来の成分のため、刺激が少なく、敏感肌の方でも使える安全性の高さがあります。

 

化粧品

 

油性肌にスクワランオイルがおすすめの理由

 

オイルというとべたつきが気になったり、使った後は肌がテカついて油性肌には向かないのでは、というイメージがあります。しかし、スクワランオイルは人の肌に含まれている成分を使用しており、更に自然由来の成分のため、低刺激で肌馴染みが高いオイルとなっています。また、スクワランオイルはオイルの持つ高い保湿力で、油性肌の原因となる余分な皮脂分泌を防ぎ、使用し続けることで油性肌を改善してくれます。

 

成分の粒子が細かいので毛穴に詰まりにくく、肌への浸透力が高いのもおすすめの理由の一つです。スクワランオイルの特徴の一つとしてあげられるのが、親水性の高さです。通常、水と油は混ざりにくいものですが、スクワランオイルは水分(化粧水など)と一緒に使うことができるため、オイルの中でもさっぱりとした使用感があります。乳化剤無しに水分とスクワランオイルが混じり合う不思議なオイルなのです。テクスチャはさっぱりとしたものが良いという油性肌の方でも、気軽に使うことができます。また、化粧水と混ぜて使うことで肌の上で伸ばしやすくなり、有効成分の浸透率もアップします。

 

肌に効果的なスクワランオイルの選び方

 

スクワランオイルの選ぶ際は、最初にオイルの純度が高いものかどうかを調べましょう。純度の高いオイルは丁寧に精製されているという証で、油性肌の改善に高い効果が期待できます。純度の高さはパッケージや商品情報で確認できます。配合されている成分の中に、香料や着色料などの添加物が含まれていないか、しっかりチェックしましょう。また、スクワランオイルは植物性のものより、鮫の肝油を使用した商品の方が純度が高いです。油性肌改善にスクワランオイルを使用する場合、これらの点に注目して商品選びをしましょう。

 

まとめ

 

スクワランオイルは、油性肌の原因となる皮脂の過剰分泌を抑制する効果が期待できます。また、親水性が高くさらっとしたテクスチャなので、肌のべたつきが気になる方でも気軽に使うことができます。「油性肌にオイルは合わないのでは」という方にこそ、高い保湿効果と美容効果が期待できるスクワランオイルはおすすめの成分です。

 

 

深海鮫の力で美と健康に貢献する

アクアヘルスジャパン 公式HP

アクアヘルスジャパン

アクアヘルスジャパンでは、身体の外と内側、両方の美しさを叶えるために「サメ」に行き着きました。過酷な深海を生きる鮫は、美容や健康に力を発揮する主成分のスクワレンを大量に含有し、オメガ3脂肪酸でありトランス脂肪酸フリーです。肝臓の中にある有効成分を自然のままにお届けしています。日本海の深海からアイ鮫を捕獲し、まさにこだわり抜いた国産原材料のみを使っアイ鮫の生の深海ザメ肝油サプリメントを、又高品質のスクワランオイル美容液、国産原料で仕上げた身体に優しいアゴ入りお出汁など美と健康に貢献する幅広い商品を提供しています。

深海鮫の力で美と健康に貢献する アクアヘルスジャパン

 

 


一般のお客様

化粧品、サプリメント、食品について何かご不安な点が
ございましたらお気軽にお問い合わせください。
※JAAM 日本抗加齢医学会公認の認定指導士が予約ご対応致します。

企業様

PB・OEMともに小ロットで対応しております。
ご興味をお持ちの企業様はぜひ一度ご相談ください。

Top