アクアヘルスジャパン

0120-86-3515

2017.12.07

解説!スクワランオイルとは〜その種類や親水性などについて〜

水滴

 

解説!スクワランオイルとは~その種類や親水性などについて~

 

 

この記事を読むための時間:15分

 

スクワランオイルは、美しさと健康を実現させる天然由来のうるおい成分として注目を集めています。その美容効果から、化粧品などに用いられることも多く見受けられるようになりました。このスクワランについて、どのような種類や特徴があるのか、強みである親水性がもたらす効果も交えながら詳しく解説するので、チェックしていきましょう。

 

スクワランオイルとは何か

 

スクワランオイルとは、サメや人間などの動物や植物にも含まれる「スクワレン」という物質を、水素添加によって酸化にしにくくした無色透明の液体のことを言います。スクワレンは、オリーブオイルやベニバナオイルなどにも含まれますが、人間の体内では皮脂細胞で作られています。その一部は表皮に分泌され、皮脂膜を構成することで、汚れや雑菌といった刺激から肌を守る働きがあります。しかし、酸化によって劣化しやすいため、主にサプリメントとしての販売に止まっています。これに対してスクワランは、肌の機能維持に欠かせない成分とも言えるスクワレンを、水素添加することで、劣化しやすさを克服したオイルです。深海鮫の肝油から加工されたスクワランオイルが主流で、その優れた潤滑性・保湿性から、クリームや保湿剤、軟膏といった肌に関わる製品の成分として使用されています。他にも、潤滑油や離型剤などの工業用としても使用されるなど幅広い用途があります。

 

スキンケア

 

スクワランにはどのような種類があるのか

 

スクワランには動物由来のものと植物由来のものの、2種類に分けられます。動物性のスクワランの使用率は、植物性のものと比べても、用途によらず圧倒的で、その全てを深海鮫の肝臓の油(肝油)から抽出することで賄っています。この肝油の原料は、主に「アイザメ」という、1,000~1,400mの深海層に生息する鮫です。アイザメは、酸素量のごく僅かな深海において、その供給にスクワレンが大きく関わっており、浮き袋の代用としても肝臓に沢山の脂肪を蓄えています。この脂質を多く含む肝臓は、アイザメの体の1/4もの大きさになり、そのうちの肝油が占める割合は70%以上と、効率良くスクワランが採れる原料となるのです。 植物性のスクワランは、原料としてはオリーブや米ぬか、大豆、アボカドなどがあげられます。

 

この中でも、含有量が特に多いオリーブから抽出されたものが、主に化粧品の原料などに使用されています。とは言っても、含有量は0.1%~1%とアイザメと比べて非常に少なく、オリーブオイル1kgから2~7g程度しか採れません。(食用オリーブオイルにスクワレンは含まれていないので注意。)どちらに由来するスクワランであっても、その美容や健康に有用な効果に違いはありませんが、利用実績には大きな差があります。アイザメの肝油からの抽出には約60年のノウハウがあるのに対し、オリーブからの抽出は、技術が向上した比較的最近のものです。また、動物性のものの方が植物性のものより純度が高い傾向にあるため、無用な肌トラブルの心配が少なくなります。

 

海中

 

スクワランの持つ特徴について

 

スクワランオイルには添加物や化学物質などが含まれておらず、人間の皮脂膜にも含まれる成分のため肌に優しく、肌が弱い人でも比較的安心して使用できます。アレルギー反応などを起こすこともほとんどないので、乳幼児の肌のケアにも問題なく使用できるとされていますが、過去に化粧品などでカブレたことがある場合は、事前にパッチテストで確認した方が良いかもしれません。他にも、スクワランはその構造の中に油と混ざりやすい親油基と水と混ざりやすい親水基を併せ持っているため、オイルと名がついてはいますが、親水性にも富んでいます。

 

粒子が細かいのも相まって、皮膚への親和性が高くて肌に馴染みやいので、その保湿効果や雑菌などに対するバリア効果を天然の皮脂膜と同じように発揮することができます。さらに、スクワランは沸点および引火点が高く、凝固点が低いことから、温度変化があっても液状を保ちやすく安定しています。この凝固しにくいという特徴からも、化粧品としての使用にかなり適した成分と言えます。また、酸化しにくいため、これによる変質や劣化を起こしにくく、新鮮な状態を長時間維持できます。開封して空気に触れてもその品質を保てるので、化粧品だけでなく工業用にも使用されています。

 

スキンケア

 

スクワランがもたらす効果

 

スクワランの主要な効果は、保湿による美肌効果ですが、他にも以下のような効果が期待できます。人間は、酸素不足によって新陳代謝が滞ると、体調の悪化だけでなく、シミやシワ、たるみといった肌トラブルも引き起こしてしまいます。スクワランには酸素を身体全体に行きわたらせ、新陳代謝の活性化する作用があるため、肌のターンオーバーを促進してこれらのトラブルを防ぐ効果が見込めます。また、汗と混ざり合って皮脂膜となり、表皮から水分を逃がさないようにするのに加え、紫外線や雑菌などの様々な刺激から肌を守る効果もあります。

 

人間の体内で生成され、異物とは認識されないスクワレンからできるスクワランは、体内に浸透しやすいのも特徴の一つです。薬剤や化粧品の有効成分をスクワランと共に塗布すれば、体内へより効率的に浸み込ませることが可能となります。さらに、肝機能の改善にも有効とされています。肝機能障害が悪化すると、食欲の低下や全身の倦怠感、黄疸といった症状を来します。スクワランの持つ、細胞への酸素の供給を促す効果は、肝細胞に対しても期待でき、機能障害の改善に有効とされています。他にも、免疫力の向上や、粘膜の炎症を抑える効果もあるため、化粧品としてだけでなく、医薬品としての利用も少なくありません。

 

まとめ

 

アクアヘルスジャパンでは、身体の内と外、両面から美しさを叶えるため、アイザメの持つスクワレンをはじめ、健康に欠かせないオメガ3脂肪酸やビタミンA・Eといった成分を使用した商品を販売しています。特に、100%ピュアスクワランオイルの美容液をはじめ、スクワランを贅沢に使用した「HIROCO」シリーズは、高い浸透力を持ち、明るく艶のある若々しい肌の実現のための心強い味方となってくれるはずです。肌だけでなく、唇や髪のケアにも使うことが可能なので、この記事を読んで興味を持った方は気軽にお問合せください。

 

 

深海鮫の力で美と健康に貢献する

アクアヘルスジャパン 公式HP

アクアヘルスジャパン

アクアヘルスジャパンでは、身体の外と内側、両方の美しさを叶えるために「サメ」に行き着きました。過酷な深海を生きる鮫は、美容や健康に力を発揮する主成分のスクワレンを大量に含有し、オメガ3脂肪酸で、トランス脂肪酸フリーです。肝臓の中にある有効成分を自然のままにお届けしています。まさにこだわり抜いた国産原材料のみを使って肝油を製造し、高品質のスクワランオイル美容液、身体に優しいアゴ入りお出汁など美と健康に貢献する幅広い商品を提供しています。

深海鮫の力で美と健康に貢献する アクアヘルスジャパン

 

 


一般のお客様

化粧品、サプリメント、食品について何かご不安な点が
ございましたらお気軽にお問い合わせください。
※JAAM 日本抗加齢医学会公認の認定指導士が予約ご対応致します。

企業様

PB・OEMともに小ロットで対応しております。
ご興味をお持ちの企業様はぜひ一度ご相談ください。

Top