アクアヘルスジャパン

0120-86-3515

2017.12.10

肝油は美容に良い!適度な摂取で美容効果は絶大!

化粧品

 

肝油は美容に良い!適度な摂取で美容効果は絶大!

 

 

この記事を読むための時間:5分

 

肝油は栄養価が高く、摂取するとダイエットや健康維持・美容にも効果があります。しかしながら、肝油には水溶性の栄養分だけが含まれているわけではありませんので、副作用を心配する方もいるでしょう。でも、当社の肝油は今までに副作用の報告は無く、適度な摂取で効果が感じられます。

 

用量を守れば副作用の心配はない!

 

サメ肝油には健康や美容に優れた効果があると言われています。美容効果を高めるための化粧水や健康維持や回復に効果があるサプリメントが売られていますが、その副作用は大丈夫なのでしょうか?肝油のサプリメントは代謝を活発にして中性脂肪を燃焼させてくれるので、肥満や脂肪肝の改善・動脈硬化の予防に役立ちます。しかし摂取の方法を間違えると、健康維持ではなくて体の調子が悪くなる恐れがあります。それは早く効果を感じたい気持ちから、基準にしている量よりはるかに多く摂取し続けた場合に起こります。しかし当社の肝油は今までに副作用の報告は無く、安心してご利用いただけます。

 

化粧品

 

肝油には美容に効果的なスクワレンが含まれる

 

肝油は美容に効果があるスクワレンが含まれています。これは鮫の肝油が使われているからです。しかし他の栄養分も豊富に含まれていて、その代表がビタミンAです。明治の初期から販売されている肝油ドロップは、その頃は美容効果のためではなく成長期の子供に不足しがちな栄養素を効率よく補ってもらうための物でした。そのためその頃は、学校給食でも取り扱われていました。ビタミンAが欠乏すると、夜によく周囲が見えなくなる夜盲症や皮膚や目の粘膜が乾燥するような障害が起こります。しかしビタミンAは水溶性のビタミンのように、余分に摂取したものが自然に体外に排泄されるものではありません。したがって適量を守れば美容の効果は現れます。

 

レチノイン酸は美容効果が高い

 

肝油を適量より多く摂取し続けてビタミンAの過剰摂取の副作用が起きた場合は、どのような症状が起こるでしょうか。ビタミンAを過剰に摂取すると、血液中のレチノイン酸濃度の一過性上昇が起こります。その時に起こる症状が、全身の倦怠感・めまい・頭痛・顔面浮腫・皮膚の剥離です。レチノイン酸は軟膏成分にもあり美容効果が高いと知られていますが、皮膚にレチノイン酸の軟膏を多く塗りすぎるとつるつるになるどころか皮が剥がれてボロボロになるほど強い刺激があります。

 

まとめ

 

肝油は栄養価が高く、病気を治したり健康維持する効果が期待されています。しかしその反面、水溶性ではない栄養分も含まれているので適量を越えて摂取し続けると副作用を起こす可能性があります。肝油に健康効果や美容効果を期待しすぎず、適量を守りましょう。

 

 

深海鮫の力で美と健康に貢献する

アクアヘルスジャパン 公式HP

アクアヘルスジャパン

アクアヘルスジャパンは、身体の外と内側、両方の美しさを叶えるために「サメ」に行き着きました。過酷な深海を生きる鮫は、美容や健康に力を発揮する主成分のスクワレンを大量に含有し、オメガ3脂肪酸でありトランス脂肪酸フリーです。肝臓の中にある有効成分を自然のままにお届けしています。日本海の深海からアイ鮫を捕獲し、まさにこだわり抜いた国産原材料のみを使ってアイザメの肝臓から搾油し生の肝油を製造しています。高品質のスクワランオイル美容液、国産原料で仕上げた身体に優しいアゴ入りお出汁など美と健康に貢献する幅広い商品を提供しています。

深海鮫の力で美と健康に貢献する アクアヘルスジャパン

 

 


一般のお客様

化粧品、サプリメント、食品について何かご不安な点が
ございましたらお気軽にお問い合わせください。
※JAAM 日本抗加齢医学会公認の認定指導士が予約ご対応致します。

企業様

PB・OEMともに小ロットで対応しております。
ご興味をお持ちの企業様はぜひ一度ご相談ください。

Top