アクアヘルスジャパン

0120-86-3515

2017.12.12

サメの肝油には免疫力向上作用があります!

鮫

 

サメの肝油には免疫力向上作用があります!

 

 

この記事を読むための時間:5分

 

健康が気になる人は免疫力を高める生活を送ることや、免疫力を高めるサプリメントを摂取することがおすすめです。この記事では、サメの肝油の免疫力を高める作用とそのメカニズムを紹介していきます。ぜひ参考にしてください。

 

免疫力とは何か?

 

免疫力とは体内に存在するウイルスを身体の外に排出する機能のことです。人間の身体には免疫力が備わっていてさまざまな病気から身体を守ってくれています。人間の肝臓には多くの免疫細胞が集まっています。およそ免疫細胞の約60%が肝臓に集中していて「肝臓は沈黙の臓器」と呼ばれており、肝臓機能が低下すると健康に大きな影響を及ぼします。不規則な生活を改めたり、栄養バランスの整った食生活にしたり、普段摂取していない栄養素をサプリメントの摂取によって肝臓のケアをすることは、健康的な生活を送る上でとても大切なことです。

 

免疫

 

スクワレンが免疫力を高めます!

 

生活習慣の改善以外にも免疫力を高めるものがあります。それがサメの肝油です。通称鮫肝油です。サメの肝臓は日本において古来から健康増進目的で摂取されてきたものであり、中国においても漢方の成分として用いられてきました。それは鮫肝油の主成分であるスクワレンに免疫力を強化する作用があるからです。具体的には弱った細胞を活性化させて強くする細胞賦活作用や抗酸化作用があることが科学的に判明されています。実は細胞の皮膜成分であるコレステロールを構成しているのもスクワレンですし、肝臓にも当然ながら存在していて身体を守っています。

 

アルキルグリセロールの存在も大きいです!

 

サメの肝油にはアルキルグリセロールも豊富に含有されています。アルキルグリセロール自体は母乳にも含まれている脂質物質であり、感染性の細菌を攻撃して死滅させるヘルパーT細胞の活性化作用や抗真菌剤作用をもっています。また、アルキルグリセロールはがん細胞にも良い影響をもたらすことが近年わかってきました。この成分はキラー細胞ががん細胞を攻撃することを促進させる働きもあるのです。このように、サメの肝油を摂取することで細胞が強化されて病気の予防になります。他にも、過酸化脂質が生じるのを防止することになりますので、アンチエイジングにも役立ちます。

 

購入するときには注意しましょう!

 

鮫肝油はサプリメントとして販売されているものが多いですが、中には腐敗臭が強いものもあります。胃の中で消化吸収された後ゲップなどをすると強い刺激臭を発します。特に価格の安いものはとても臭い傾向があって食品としては不適切なのですが、この原因は製造過程に問題があります。アクアヘルスジャパンの「国産サメ肝油深海癒」は鮫の捕獲から自社で行い、品質の高い国産肝油を使い、腐敗臭がないサプリメントを提供しています。何を購入したらいいか迷っている人はぜひ購入して試してみてください。ちなみに、乳酸菌飲料と一緒に飲むとより美味しく飲むことができますよ。

<ここまでセクション>

 

 

深海鮫の力で美と健康に貢献する

アクアヘルスジャパン 公式HP

アクアヘルスジャパン

アクアヘルスジャパンでは、身体の外と内側、両方の美しさを叶えるために「サメ」に行き着きました。過酷な深海を生きる鮫は、美容や健康ために力を発揮する主成分のスクワレンを大量に含有し、オメガ3脂肪酸でありトランス脂肪酸フリーです。肝臓の中の有効成分を自然のままにお届けしています。日本海の深海からアイ鮫を捕獲し、まさにこだわり抜いた国産原材料のみを使って搾油し生の肝油を製造しています。高品質のスクワランオイル、身体に優しいアゴ入りお出汁など美と健康に貢献する幅広い商品を提供しています。

深海鮫の力で美と健康に貢献する アクアヘルスジャパン

 

 


一般のお客様

化粧品、サプリメント、食品について何かご不安な点が
ございましたらお気軽にお問い合わせください。
※JAAM 日本抗加齢医学会公認の認定指導士が予約ご対応致します。

企業様

PB・OEMともに小ロットで対応しております。
ご興味をお持ちの企業様はぜひ一度ご相談ください。

Top