アクアヘルスジャパン

0120-86-3515

2017.12.21

肝油の成分は癌や動脈硬化のリスクを減少する

ドクター

 

肝油の成分は癌や動脈硬化のリスクを減少する

 

 

この記事を読むための時間:5分

 

肝油は鮫などの肝臓から抽出した油分から作られていて、コレステロールを下げて免疫力を高める効果がある事が知られています。しかし近年の研究により、サメの肝油は癌細胞が増殖する時に必要な血管新生の働きを阻害する効果があるとわかりました。

 

肝油は大人にも子供にも健康効果あり!

 

肝油は野菜や魚が食べられない子供に摂取させると、ビタミンAやビタミンDの不足による体の不調を防ぐ事が出来ると昔から重宝されてきました。そのため肝油のドロップが常備されている家庭があることが、珍しくなかった時代もあります。しかし近年肝油の効果が見直され、成人にもあらゆる健康に役立つ効果があるとわかってきました。肝油の成分は、マグロやサメなどの魚の肝臓から抽出された油で作られています。そしてここには生活習慣の悪化により体内に余分に蓄積した中性脂肪を燃焼させてくれるオメガ3脂肪酸や、体の酸化を防いで新陳代謝を活発にするスクワレンが含まれています。この二つの成分により、動脈硬化の進行を防いでくれる健康効果があります。

 

健康

 

肝油の摂取でスクワレンを補うと、免疫力が高まる!

 

肝油の中の鮫油には、スクワレンが含まれています。これは人間の副腎・骨髄・肝臓など、免疫を担う細胞に多く存在しています。そしてスクワレンの働きは酵素の生成・ウイルスの排出・白血球の増加などがあります。スクワレンを定期的に摂取して体内に補うと、血液細胞自体を正常化させて死滅させた細胞細菌をスムーズに排出させることが出来ます。そして悪玉活性酸素の発生を抑制する働きもあるので、動脈硬化や心臓病の予防効果に期待が出来ます。これらは免疫力のアップにつながります。このように肝油の定期的摂取でスクワレンを体内に補充すると、動脈硬化が防げて免疫力もアップして病気知らずの健康な体を維持する助けになります。

 

サメの肝油は天然の抗がん剤

 

肝油の中のスクワレンは、血液成分を整えてコレステロールを下げる働きが注目されてきました。しかし最近では癌の発達を防ぐ効果があるとわかり、「天然の抗がん剤」とも言われています。癌が発生すると体の中の細胞内で好き勝手に働いて、血管を増殖して正常な細胞と癌細胞を血管でつなげます。癌細胞に新しくできた血管がつながると言う事は、食事などで摂取した栄養素を血液を通して癌細胞が吸収することになります。そしてその栄養を吸収する癌細胞は、どんどん大きくなり発達していきます。新しい血管を作る事を「血管新生」と言いますが、サメの肝油には血管新生を阻害する成分が含まれています。癌が発生しても癌細胞の血管新生を阻害することが出来れば癌細胞に栄養や酸素が運ばれなくなるので、癌細胞の増殖や癌の他臓器への転移ができなくなります。これがサメの肝油が「天然の抗がん剤」と呼ばれる所以です。

 

まとめ

 

深海にすむ深海鮫の肝臓を新鮮なうちに搾って作った油をカプセルインした、“小さな肝油”ですが、ここに含まれる成分が日本人の死亡順位ワースト3を占める「癌」「急性心筋梗塞」「脳卒中」の予防効果がある事がわかりました。ただ肝油を摂取するだけでそのような大きな効果が得られるのなら、これほど楽で簡単な方法はありません。深海から頂く貴重な“深海の油”。原料の深海鮫の鮮度と搾油法を吟味して安心安全な深海鮫の肝油をお選びください!!

 

 

深海鮫の力で美と健康に貢献する

アクアヘルスジャパン 公式HP

アクアヘルスジャパン

アクアヘルスジャパンでは、身体の外と内側、両方の美しさを叶えるために「サメ」に行き着きました。過酷な深海を生きる鮫は、美容や健康に力を発揮するスクワレンを肝臓に大量に含有し、オメガ3脂肪酸でありトランス脂肪酸フリーです。肝臓の中にある有効成分を自然のままにお届けしています。日本海の深海からアイ鮫を捕獲し新鮮なままに搾油し、まさにこだわり抜いた国産原材料のみを使ってアイ鮫の生の深海ザメ肝油サプリメントを、又、スクワランオイル美容液、国産原料で仕上げた身体に優しいアゴ入りお出汁など美と健康に貢献する幅広い商品を提供しています。

 

深海鮫の力で美と健康に貢献する アクアヘルスジャパン

 

 


一般のお客様

化粧品、サプリメント、食品について何かご不安な点が
ございましたらお気軽にお問い合わせください。
※JAAM 日本抗加齢医学会公認の認定指導士が予約ご対応致します。

企業様

PB・OEMともに小ロットで対応しております。
ご興味をお持ちの企業様はぜひ一度ご相談ください。

Top