アクアヘルスジャパン

0120-86-3515

2017.12.23

アトピーにスクワランオイル?その効果と注意点とは

痒み

 

アトピーにスクワランオイル?その効果と注意点とは

 

 

この記事を読むための時間:5分

 

季節を問わず、アトピーに悩む方はとても多くいます。特定の治療法もなく、生涯を通して付き合っていく人がほとんではないでしょうか。最近、スクワランオイルという天然オイルのことを耳にする人も多いかもしれません。化粧品やオイルそのものとして、日常的に使っている人が増えています。今日は、スクワランオイルのアトピーへの効果と使用上の注意点について調べました。

 

アトピーの原因

 

アトピーが起こる原因は、いろいろとあります。アレルギー反応の中で、肌に炎症症状が出る過敏症の一つと言われています。肌の乾燥や汗、紫外線の影響など季節や環境が原因の場合や、アトピー素因、遺伝的要因、食事要因など原因は一つには絞れません。しかし、普段からのスキンケアなど予防策を試すことでその症状を緩和したり、アトピーを回復に向かわせることは可能です。スクワランオイルは、そんな悩みを持つ人たちの助けになる、自然万能オイルとして今、注目を集めています。次項からは、そんなスクワランオイルのアトピーへの効能について解説します。

 

化粧品

 

スクワランオイルとは

 

スクワランオイルとは、アイ鮫など深海鮫肝油中に多く存在する「スクワレン」と言われる成分に水素を添加して安定にしたものです。(添加するとは「酸化しづらくする」という意味です。)美容オイルとして名高く、肌が「プルプル、もちもちになる」ということで、現在使っている女性も多いのではないでしょうか。オイルと言っても、サラサラとしたテクスチャーで、髪やお肌に使ってもべとつかず、マッサージ用のオイルとしても優秀で人気があります。スクワランは酸化しづらく、人の体内でも生成される成分なので、アトピー肌や敏感肌の人の保湿オイルとして万能な働きを見せてくれます。

 

スクワランオイルの働き、そして注意点とは?

 

スクワランオイルのアトピーへの働きは、テルペン層という基本骨格があり、患部の「殺菌作用」に効果的で、火傷の痛みなどにも効く「鎮静作用」、そして肌細胞の生まれ変わりを促す「新陳代謝の活性化」などがあります。また、アトピーの治療に欠かせない「保湿」もきちんとしてくれるので、かゆみや痛みだけではなく、アトピーの痕などのアフターケアにも働いてくれます。赤ちゃんのお肌にも使えるスクワランオイルですが、どんな人も、使用前にはパッチテストをすることをオススメします。質の悪いオイルを使うと、そのオイルに含まれた添加物などの働きで副作用が出る場合もあります。そういう被害を防ぐためにも、使用前にはパッチテストをするようにしましょう。

 

スクワランオイルのある生活

 

アトピーに悩む人だけではなく、美容や健康に敏感な人にもオススメしたいスクワランオイル。私たち人間の体内でも生成されていることから、肌に優しい素材になっています。乾燥や多湿など、季節の変わり目がはっきりしている私たち日本人の生活に、スクワランオイルはとても重要な役割を果たしてくれます。今までスクワランオイルを使ったことのない人でも、一度使えば、その効果や働きにきっと驚くことでしょう。特にアトピーなどお肌に悩みを持つ方は、一度試してみることをオススメします。

 

 

深海鮫の力で美と健康に貢献する

アクアヘルスジャパン 公式HP

アクアヘルスジャパン

アクアヘルスジャパンでは、身体の外と内側、両方の美しさを叶えるために「サメ」に行き着きました。過酷な深海を生きる鮫は、美容や健康に力を発揮するスクワレンを大量に含有し、オメガ3脂肪酸でありトランス脂肪酸フリーです。肝臓の中にある有効成分を自然のままにお届けしています。日本海の深海からアイ鮫を捕獲し新鮮なままに搾油し、まさにこだわり抜いた国産原材料のみを使ってアイ鮫の生の深海ザメ肝油サプリメントを、又、高品質のスクワランオイル美容液、国産原料で仕上げた身体に優しいアゴ入りお出汁など美と健康に貢献する幅広い商品を提供しています。

深海鮫の力で美と健康に貢献する アクアヘルスジャパン

 

 


一般のお客様

化粧品、サプリメント、食品について何かご不安な点が
ございましたらお気軽にお問い合わせください。
※JAAM 日本抗加齢医学会公認の認定指導士が予約ご対応致します。

企業様

PB・OEMともに小ロットで対応しております。
ご興味をお持ちの企業様はぜひ一度ご相談ください。

Top