アクアヘルスジャパン

0120-86-3515

2017.12.24

赤ちゃんの未来の肌を考えて試してほしいスクワランオイル

赤ちゃん

 

赤ちゃんの未来の肌を考えて試してほしいスクワランオイル

 

 

この記事を読むための時間:5分

 

近年肌荒れに悩む人が増えていますが、なぜアレルギーでもないのに肌荒れを起こすのかわからない人が多いです。その肌荒れを起こす原因が意外なところにあることが分かったのです。それは生後0歳から6歳までの間の幼少期の皮膚の状態が関係しています。

 

見た目にはすべすべだがデリケートな赤ちゃんの肌

 

生後間もない0歳から5歳までの赤ちゃんの時期というのは、見た目には肌はすべすべの状態です。これは代謝が活発に行われるため皮膚が常にきれいな状態を保つだけでなく、皮膚の中には十分に水分と皮脂が保持しているためです。しかし間違えてはいけないことは、あくまで生まれたての皮膚は水分と皮脂が十分に保持しているというだけです。注意したいのが、代謝が活発による反動を汗や皮脂は常に放出して抑えているので、赤ちゃんの肌はすぐに乾燥しやすいのです。乾燥すると皮膚の表面が赤く荒れることがあるので、その兆候を見逃さないことが大事です。

 

母子

 

肌ケアが大事といっても添加物には注意したい

 

乾燥すると赤くなり発心ができるので、その状態になる前にできるだけ早く対処することが望ましいです。そのためには見た目すべすべでも、必ず1日3回の朝昼晩には保湿クリームもしくはオイルを塗ってあげることが大事です。保湿クリームやオイルには皮膚成分に近い栄養素が入っているだけでなく、失われた水分や皮脂の代わりになるので肌荒れを防止してくれます。そのため赤ちゃんの肌を考えるのであれば使用してほしいのですが、ただ使用する際にも注意があります。それは添加物の問題です。添加物はクリームやオイルを長持ちさせるために使われるものですが、これらの成分は化学薬品なので肌への刺激が強い場合があります。その添加物入りのオイルやクリームを使うと逆効果になるだけでなく、その影響は大人になっても残る場合があります。

 

赤ちゃんにもお勧めスクワランオイル

 

一度肌荒れを起こすと断続的にかゆみが起こるため日常生活に支障をきたすことからできるだけ早く対処することが望ましいです。近年その肌荒れに悩む人にお勧めとして広まっているのがスクワランオイルです。スクワランオイルは深海に住むサメの肝油からできたものと天然の植物油からできたオイルがあり、添加物は一切入っていない天然の美肌オイルです。その効果はサメの体内の多くは水分が多いので、このスクワランオイルにも多くの水分と油分が含まれています。そして極めつけは、それら物質の粒子が細かいので毛穴に詰まることがなく皮膚の奥底にまで浸透するということです。

 

赤ちゃんにもお勧めの理由とは

 

肌荒れに悩む人にとってスクワランオイルは流行しつつある天然の保湿ケアグッズですが、これは赤ちゃんにも同じ効果を与えてくれます。赤ちゃんの肌は水分と皮脂がしっかりしていても、その皮膚自体がまだ弱いために刺激に弱いです。スクワランオイルの成分の多くは保存料を使う必要がないほどに純度が高く、それによって不純物もほぼないです。そのためスクワランオイルは低刺激性であり、赤ちゃんの肌にも使えるため安心安全の保湿液になります。この段階で保湿をしていけば肌は十分に強いままで維持できるので、大人になっても強い皮膚を持続できます。

 

 

深海鮫の力で美と健康に貢献する

アクアヘルスジャパン 公式HP

アクアヘルスジャパン

アクアヘルスジャパンでは、身体の外と内側、両方の美しさを叶えるために「サメ」に行き着きました。過酷な深海を生きる鮫は、美容や健康に力を発揮する主成分のスクワレンや、オメガ3脂肪酸でありトランス脂肪酸フリーです。肝臓の中にある有効成分を自然のままにお届けしています。日本海の深海からアイ鮫を捕獲し新鮮なままに搾油し、まさにこだわり抜いた国産原材料のみを使ってアイ鮫の生の深海ザメ肝油サプリメントを、又、高品質のスクワランオイル美容液、国産原料で仕上げた身体に優しいアゴ入りお出汁など美と健康に貢献する幅広い商品を提供しています。

深海鮫の力で美と健康に貢献する アクアヘルスジャパン

 

 


一般のお客様

化粧品、サプリメント、食品について何かご不安な点が
ございましたらお気軽にお問い合わせください。
※JAAM 日本抗加齢医学会公認の認定指導士が予約ご対応致します。

企業様

PB・OEMともに小ロットで対応しております。
ご興味をお持ちの企業様はぜひ一度ご相談ください。

Top